初夜 (文春文庫)

3.04
  • (3)
  • (10)
  • (54)
  • (13)
  • (0)
本棚登録 : 177
レビュー : 21
著者 :
kei_mさん 林真理子   読み終わった 

再読。短編集
表題作「初夜」以外は、中年期の女性の恋愛・不倫話。
「初夜」は、男性経験のない婚期を逃した一人娘が子宮切除の手術を受ける前夜の話。娘の明るさと父親の娘を思いやる気持ちがなんとも切ない。
他は、林真理子さんらしく、それぞれに毒がある話。
不倫話は好きではないが、それなりに面白かった。

レビュー投稿日
2015年9月22日
読了日
2015年9月21日
本棚登録日
2012年1月21日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『初夜 (文春文庫)』のレビューをもっとみる

『初夜 (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『初夜 (文春文庫)』にkei_mさんがつけたタグ

ツイートする