ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則

3.87
  • (676)
  • (567)
  • (816)
  • (44)
  • (15)
本棚登録 : 6785
レビュー : 560
制作 : 山岡洋一 
すぎもったんさん 企業論   読み終わった 

後世にわたって語り継がれる企業であるビジョナリー・カンパニーと比較対象企業とを著者が膨大な資料をもとに綿密な調査をもとに調べた一冊。

「時計をつくる」、「ANDの才能」、「基本理念を維持し、進歩を促す」「一貫性」という4つを膨大な資料に基づく調査から著者が定義していく過程は非常に発見が多く、興味深いものでした。
核となる部分と変化することのバランスが大事なことや理念などの共有と内部での人材の育成など企業の運営や発展に非常に重要なことが多く書かれていました。

ビジョナリー・カンパニーに共通していることとして卓越した企業文化、基本理念からぶれないこと、教育や内部統制に出し惜しみしないこと、ANDの才能とORの抑圧、進化を受け入れること、成功に安住しないことなどがあると本書を読んで感じました。

約20年ほど前に出版された一冊ですが、どの時代でも共通する企業の本質を解説した一冊でもあり、多様化する価値や需要のなかでいかに企業として存続するための持続可能性について本書では触れられていると感じました。

同業で比較しているので理解しやすく、またやはり年を経て読み継がれている名著であるだけに、複数回読むことに本質に近づいていくとも感じました。

レビュー投稿日
2016年9月19日
読了日
2016年9月19日
本棚登録日
2016年9月19日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超え...』のレビューをもっとみる

『ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする