乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)

4.43
  • (1393)
  • (812)
  • (253)
  • (21)
  • (6)
本棚登録 : 6933
レビュー : 666
著者 :
けいちゃんさん 漫画   読み終わった 

舞台は19世紀の中央アジア。

馬がたくさん出てきます。

装飾が描き込まれていて、非常に読み応えがあります。

画だけではなく、当時の文化や生活もよく描き込まれていて、読んでいて楽しいです。

正直、「エマ」の雰囲気があまり好きでなかったので森氏の作品は読まず嫌いだったのですが、たまたま試し読みで本作を読んだところ、はまりました。

舞台がアジアで、戦闘シーンあり、ほのぼのシーンありと、内容の幅が広いので、対象の層は広いかもしれません。

個人的にはやはり、アミルとカルルクのペアが好きです。
はらはらしながらも、ものすごくほんわかした気分になります。

2巻以降では登場人物も増えて、さらに楽しみです。

レビュー投稿日
2014年5月26日
読了日
2014年1月15日
本棚登録日
2014年5月26日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)』のレビューをもっとみる

『乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする