ジャイロスコープ (新潮文庫)

3.27
  • (69)
  • (428)
  • (754)
  • (145)
  • (20)
本棚登録 : 4416
レビュー : 534
著者 :
けいたんさん  未設定  読み終わった 

デビュー15周年を迎えた伊坂幸太郎からの「文庫のおくりもの」。バリエーションに富んだ色んなタイプの作品を集めた短編集。

「浜田青年ホントスカ」
1番伊坂さんらしい作品だった。困った事があっても稲垣さんには相談したくない。

「ギア」
1番よくわからない作品。「セミンゴって何だ、本当にいるのか…。」同じ世界観で続編があるらしい。読みたくないような、読みたいような。

「ニ月下旬から三月上旬」
これもちょっとわからない作品。インタビューを読んでわかったような、やっぱりわからないような。

「if」
こういう作品は好き。誰だってあの時をやり直せたらって思う。もしも、をうまく描いた作品。

「一人では無理がある」
この作品は素敵やぁ。夢がある。この会社が世界のどこかにあるといいなぁ。12月に読めてよかった。

「彗星さんたち」
1番好きな作品。素敵な言葉がいっぱいで心が温かくなった。少しの不思議が入っているのもいい。これ伊坂さんの作品?って思ったけど、働く女性のためのアンソロジーに書いた作品らしい。メリーポピンズのところ好きだな。「スプーンひとさじの砂糖」を見つけながら私も頑張っていきたい。

「後ろの声がうるさい」
色んなところで書かれた作品達を伊坂さんが上手くまとめてくれました。色んな人が出てきて楽しかった。

レビュー投稿日
2016年1月23日
読了日
2016年1月17日
本棚登録日
2016年1月17日
10
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ジャイロスコープ (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『ジャイロスコープ (新潮文庫)』のレビューへのコメント

杜のうさこさん (2016年1月25日)

こちらでもこんばんは~♪

祝!読了だね。
またまた好きなツボが似ていて、とっても嬉しい♪

うん!メリーポピンズのところ、良かったよね!
サンタさんのお話も大好き♪

好きな伊坂さんと、よくわからない伊坂さん、よりどりみどり~。
伊坂さんの思わずふふっと笑ってしまうふざけた会話が好きです。

今ようやくゴンママ読んでるの。
すごくいい!
教えてくれてありがとう(*^-^*)

koshoujiさん (2016年1月30日)

けいたんさん、こんにちは。これ面白そうですね。
地元の仙台では大人気の伊坂さんなのですが、私は彼の作品が苦手なのです。
でも、これは読んでみようかな。

けいたんさん (2016年1月31日)

koshoujiさん、こんばんは(^-^)/
コメントありがとうございます♪

この本は好きな作品とわからない作品があってオススメ度はどうなんだろう(笑)

わかります、伊坂さんの作品苦手という人私の周りにもいますよ。
そんなkoshoujiさんがこの作品にどんな感想を持つのか楽しみです〜♪

ただ仙台の方ならもったいない気がします(^-^)
仙台が舞台の話ありますよね。
ゴールデンスランバーとかアヒルと鴨〜もそうだったかな。



コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする