やさしさの精神病理 (岩波新書)

3.57
  • (61)
  • (92)
  • (178)
  • (9)
  • (5)
本棚登録 : 860
レビュー : 110
著者 :
keiwacollegeさん 敬和100冊の本(2016年度)   未設定

精神科医の筆者が、診断面接をとおして若者にとっての「やさしさ」とは何かを考える。ずいぶんと風変わりな「やさしさ」観もあるけれど、若者の感覚がよくわかって面白い。「絆」に関する項は目からうろこ。

レビュー投稿日
2011年4月25日
本棚登録日
2011年3月2日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『やさしさの精神病理 (岩波新書)』のレビューをもっとみる

『やさしさの精神病理 (岩波新書)』にkeiwacollegeさんがつけたタグ

ツイートする