図書館司書と不死の猫

3.08
  • (2)
  • (4)
  • (15)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 264
レビュー : 11
制作 : 玉木 亨 
keixinhuさん  未設定  読み終わった 

猫とミステリが好きなら是非オススメ。
物語は人間の言葉を話す猫と妻が行方不明になった男の対話から始まる。
猫に九生有りとは言われるが、この言葉を超えどのように不死になったかが語られる。
そして猫の師匠が主人公に迫ってくるのはサスペンスのようでスリリング。追い詰められた二人がメールでやりとりする状況は現代的で面白い。

レビュー投稿日
2019年6月1日
読了日
2019年6月1日
本棚登録日
2019年5月14日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『図書館司書と不死の猫』のレビューをもっとみる

『図書館司書と不死の猫』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする