北条義時 「武士の世」を創った男 (PHP文庫)

著者 :
  • PHP研究所 (2021年6月1日発売)
3.33
  • (3)
  • (2)
  • (11)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 67
感想 : 10
3

来年の大河ドラマらしいので興味本位。
鎌倉幕府の初期、武士の政治の基礎を築いたとされる北条義時が主人公。
源頼朝、頼家、実朝の知識は教科書レベルだったため改めて学んだ感じ。思った以上にドス黒い陰謀が多いのでドラマらしくなりそう。また陰謀の中に局も加担してるので豪華なキャストになるだろうなと。
小説としては主人公が真面目というか堅苦しくてウソくさい。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2021年9月11日
読了日 : 2021年9月11日
本棚登録日 : 2021年9月11日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする