都並流 勝つためのサッカー

著者 :
  • 講談社
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
感想 : 1
4

サッカーの楽しさ、厳しさがよく分かると思う。

プロとは?楽しいと充実の違いを考えさせられた。
そういう面では、サッカーの話が土台だが、
プロとはこうだ!と言うものが背骨になっている。

著者は現役時代から大好きだったので、
彼の本は3冊とも購入して読んだが、一番好きな本。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: スポーツ
感想投稿日 : 2010年2月3日
読了日 : 2010年2月3日
本棚登録日 : 2010年2月3日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする