虚無への供物 (講談社文庫 な 3-1)

著者 :
  • 講談社 (1974年3月1日発売)
3.77
  • (142)
  • (110)
  • (208)
  • (13)
  • (6)
本棚登録 : 1267
感想 : 134
4

日本四大探偵小説のひとつ.馬鹿な探偵がいっぱい出てきます.耽美で美しい作品だとおもいます.

読書状況:積読 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2013年5月30日
本棚登録日 : 2013年5月30日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする