ソードアート・オンライン11 アリシゼーション・ターニング (電撃文庫)

著者 :
  • KADOKAWA (2012年12月8日発売)
4.02
  • (117)
  • (173)
  • (89)
  • (7)
  • (2)
本棚登録 : 1989
感想 : 87
4

アンダーワールドでのキリトの話がメイン。

ようやく大きな転機が訪れ、擬人化したカーディナルよりアンダーワールドの真相が語られる。

半分くらいまでは比較的ゆったりとした展開だったが後半は驚きの連続ですよ。淡々としながらも劇的に変わっていく展開は圧巻。

これでもまだアリシゼーション編の折り返し地点かどうか未定とは・・・壮大な話になってるなー。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 電撃文庫
感想投稿日 : 2012年12月10日
読了日 : 2012年12月10日
本棚登録日 : 2012年12月10日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする