マリア様がみてる 4 ロサ・カニーナ (コバルト文庫)

3.36
  • (62)
  • (66)
  • (368)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 1035
レビュー : 46
著者 :
制作 : ひびき 玲音 
けんのさん コバルト文庫   読み終わった 

生徒会選挙のお話。
ロサ・カニーナこと蟹名静の登場。
山百合会関係のキャラに比べてどこか陰のある感じのキャラ。
陰湿ではなくて・・・なんとなく幸が薄そうなタイプ。

後半は少し時間が戻って正月での「なかきよ」。
ウチにはそういう風習なかったなぁー。

どちらも祐巳視点ではるが、いいところは全部白薔薇さまが持って行った一冊。

レビュー投稿日
2013年1月26日
読了日
2005年7月15日
本棚登録日
2006年10月24日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『マリア様がみてる 4 ロサ・カニーナ (...』のレビューをもっとみる

『マリア様がみてる 4 ロサ・カニーナ (コバルト文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『マリア様がみてる 4 ロサ・カニーナ (コバルト文庫)』にけんのさんがつけたタグ

再読情報 [1回]

  • 2013年1月20日

    電子書籍版の再読。

ツイートする