電波的な彼女 (スーパーダッシュ文庫)

著者 :
  • 集英社 (2004年9月22日発売)
3.63
  • (83)
  • (85)
  • (173)
  • (12)
  • (6)
本棚登録 : 738
感想 : 77
3

「紅」の作者によるデビュー作(だと思う)。

文字通り電波的な彼女(堕花雨)につきまとわれ、電波的な事件に巻き込まれるそんな話。
話的に多少中だるみ感はあるが、キャラが際立っているので苦痛に感じるような事はなし。

今回は主人公のジュウが雨を認めるまでにかなりのページをさいたので、雨を認めたあとのこの後の話がどんなことになるか楽しみだね。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: スーパーダッシュ文庫
感想投稿日 : 2010年6月20日
読了日 : 2008年6月29日
本棚登録日 : 2008年6月29日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする