ころころろ しゃばけシリーズ 8

3.81
  • (167)
  • (305)
  • (280)
  • (17)
  • (1)
本棚登録 : 1968
レビュー : 270
著者 :
keroruuさん 歴史・時代小説   読み終わった 

相変わらず体が弱く寝たり起きたり寝たり寝たりの若だんな一太郎
12歳の時のお話から始まり、突然に目が見えなくなってしまう
目が見えないながらも、難問を解決する一太郎
一太郎を救うため、仁吉、佐助の頑張り、相変わらずの鳴家たち
ちょっと切なくってやさしい、相変わらずのしゃばけの世界
楽しかった

レビュー投稿日
2011年9月7日
読了日
2009年8月3日
本棚登録日
2011年9月7日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ころころろ しゃばけシリーズ 8』のレビューをもっとみる

『ころころろ しゃばけシリーズ 8』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする