美を求める心 (講談社文芸文庫)

著者 :
  • 講談社
3.50
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 23
感想 : 4
3

ところどころ、というか沢山「人間」という言葉が出てきて、矢張りめんどくさい。小文のいくつかに、小さきもの、弱きものへの独特のゆかしい感性が見えて胸ときめくが、矢張り「人間」はどうしようもない。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 現代文学 エッセイ
感想投稿日 : 2012年9月7日
読了日 : 2012年9月7日
本棚登録日 : 2012年9月7日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする