当事者主権 (岩波新書 新赤版 (860))

3.61
  • (16)
  • (23)
  • (47)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 309
レビュー : 25
奇数屋タバエフさん その他   読み終わった 

「私の現在の状態を、こうあってほしい状態に対する不足ととらえて、そうではない新しい現実をつくりだろうとする構想力を待ったときに、はじめて自分のニーズとは何かがわかり、人は当事者になる」「ニーズはあるのではなく、つくられる。」「ニーズをつくるというのは、もうひとつの社会を構想することである。」

レビュー投稿日
2016年7月8日
読了日
2016年7月8日
本棚登録日
2016年7月8日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『当事者主権 (岩波新書 新赤版 (860...』のレビューをもっとみる

『当事者主権 (岩波新書 新赤版 (860))』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする