ルビとしっぽの秘密 (本屋さんのルビねこ)

著者 :
  • 理論社 (2019年6月15日発売)
4.03
  • (10)
  • (15)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 241
感想 : 13
3

息子8歳6か月
息子が喜びそうな本を図書館から借りてきて読み聞かせ…最近は息子が一人で読みます。作品によってはボリュームたっぷりでも読む。母はサミシイ。

〈親〉
絵が好き ◯
内容が好き ◯

〈子〉
読んだ◯
何度も読む(お気に入り)
その他

息子:何度も読んだわけではなさそうですが、お気に入りの作品。
私:大好きな児童文学。「ねこ」と「本屋(または図書館)」という最強の組み合わせ。
『きっと、楽しんでもらえると思うな。ねこと本は相性がいいからね』
『床につみあげられた本の間をねこが歩くようすほど、すてきなことってないからね。』

『・・・・読めば読むほど、もっと読みたくなるんだよ。いい本は心の栄養になるからね』

本屋ねこのルビと本屋のモシモさんの素敵な会話を通じて、本を読むことの大切さや、楽しさを知ることができます。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 息子8歳
感想投稿日 : 2023年3月12日
読了日 : 2023年3月12日
本棚登録日 : 2023年2月24日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする