山神戯交―山ノ神の御座す山と里往還

著者 :
  • 青娥書房
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
感想 : 1
4

著者が20年もの間に訪れた関東の山々を綴っている。ほとんどが里山など、人と信仰・山ノ神、歴史、言い伝えなど、その地に詳しく紹介されている。写真が一切無く、地図などもないが、実際に自分で廻った山なども数ヶ所あるので、それらの山についてはガイドブックにあまり乗っていない情報もあるので、おもしろい。各章にわたり、少しづつ読んでいるので飽きない。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ:
感想投稿日 : 2010年5月23日
読了日 : 2011年5月17日
本棚登録日 : 2010年5月23日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする