五色の虹 満州建国大学卒業生たちの戦後 (集英社文庫)

著者 :
  • 集英社 (2017年11月22日発売)
4.55
  • (6)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 39
感想 : 8
4

満州国と言えば教科書的には「日本が中国東北部に作った傀儡国家」ということになるのだろうが、実際はもっと複雑で、その最高学府たる建国大学には色々なバックグラウンドの学生たちが集っていたというのは全く知らなかった。自由な取材が難しい国も多い故に読んでいてフラストレーションも感じるが、それもまた現実ということなのだろう。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2021年8月14日
読了日 : 2021年8月12日
本棚登録日 : 2021年8月12日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする