4TEEN (新潮文庫)

3.44
  • (486)
  • (1047)
  • (2018)
  • (236)
  • (42)
本棚登録 : 8461
レビュー : 879
著者 :
kakaneさん  未設定  読み終わった 

最初の3〜4編には退屈を感じて、このままいくのかなとガッカリな気持ちが滲んできた矢先、大華火の夜にから急展開。いっきに
最後まで読了。読み終わってみたら、ホロリと涙が出てきていた。中学二年は私にとっても一番輝いていた時期で、感受性と好奇心のガソリンが行動力というエンジンを燃費関係なく回していた素晴らしい年代。よかったです!

レビュー投稿日
2019年6月2日
読了日
2019年6月2日
本棚登録日
2019年5月26日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『4TEEN (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『4TEEN (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする