冬虫夏草

4.07
  • (191)
  • (211)
  • (127)
  • (9)
  • (2)
本棚登録 : 1873
レビュー : 249
著者 :
吉日なりさん  未設定  読み終わった 

2014.6/13 古風な文体が詩情豊かで、何箇所も付箋を付けてしまった。1作目より妖し、神たちの出現の仕方が密やかで趣きがある。自然の描写も豊か。一期一会の出会いに感謝し、生きとし生けるものへの畏敬の念、親しみの心が沁みます。

レビュー投稿日
2018年1月8日
読了日
2018年1月8日
本棚登録日
2018年1月8日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『冬虫夏草』のレビューをもっとみる

『冬虫夏草』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする