翼の帰る処 2下 (幻狼FANTASIA NOVELS S 1-4)

著者 :
  • 幻冬舎コミックス (2009年8月1日発売)
4.33
  • (61)
  • (37)
  • (16)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 242
感想 : 29
4

 あらたに面倒事に巻き込まれるヤエト。。。隠居は遠くなるばかり。
 感想といっても何を書けばよいやら。相変わらず面白いです。
 一応「翼の帰る処2」は終わった形ですが、もう、全然お話し終わった感じはないです。。。これはもう、今から3を買いに走るしかないのかしら。
 
 しかし、ルーギンが酒乱? らしいことはハッキリしましたね(^◇^;) 酔いつぶれるルーギン! 何か萌!! 
 色男がちょっと荒れ気味に飲んでるって、小説的に華がありますね(あんまりいい事じゃないけれど)
 皇妹殿下がどんどんきな臭い方向へ。一体その目的は奈辺にあるのか。彼女は第二皇子の味方なのか、それとも皇帝の代理なのか。。。気になります。
 

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ファンタジー
感想投稿日 : 2013年4月23日
読了日 : 2013年4月23日
本棚登録日 : 2013年4月23日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする