大菩薩峠〈12〉 (ちくま文庫)

著者 :
  • 筑摩書房
3.67
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 22
感想 : 2
3

久々に再開した大菩薩峠。懐かしい登場人物を思い出しながら、時間の流れも感じながら読み進めていました。他の本を何冊も読んでからこの作品を読むと、あらためて表現のうまさ、言い回しの豊富さを感じますね。最低限必要な語彙でするレベルでのコミュニケーションからずいぶん離れたところにいるな、と感じてそういう一工夫を自分もできるようになりたいと思いました。作品の中の話は、少しずつ展開しているものの大きな事件もなかったので、次を読み進めてみたいと思います。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 歴史もの
感想投稿日 : 2015年11月1日
読了日 : 2015年11月1日
本棚登録日 : 2015年11月1日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする