ヲタクに恋は難しい (1)

4.15
  • (212)
  • (169)
  • (82)
  • (19)
  • (7)
本棚登録 : 2126
レビュー : 151
著者 :
三条司さん 漫画(は行)   読み終わった 

樺倉さんの説明のところにあった
「こいつらと比べたら俺って全然ヲタクじゃないじゃん」思っているが、全然ヲタク。
という部分で、激しく共感しました。

一時のことを思えば、ヲタクに対する偏見も薄まり、あろうことかヲタク=格好良い(おしゃれ、みたいな意味で)と思う風潮もあったりなかったりする中で、多分ですが、生粋のヲタクのひとたちは「俺らをお前らみたいな新参者と一緒にするんじゃねえ!」というヲタクのプライドを持っていると思うんですよね。と同時に、ヲタクとしての劣等感を持っているひとも多いんじゃないかと。
ああもう、いっそのことヲタクってカミングアウトして楽になりたいよ、と思うひとも相当数いるんじゃないかと。
そしてこの漫画、その夢を一時でも叶えてくれるステキ漫画でした。

私も、ヲタ友が欲しいなあ…。と切実に思ってしまいました。
お風呂上がりの樺倉さんを見て、より切実に思ってしまいました。

レビュー投稿日
2016年4月12日
読了日
2016年4月12日
本棚登録日
2016年4月12日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ヲタクに恋は難しい (1)』のレビューをもっとみる

『ヲタクに恋は難しい (1)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする