大菩薩峠〈1〉 (ちくま文庫)

著者 :
  • 筑摩書房
3.79
  • (10)
  • (12)
  • (14)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 119
感想 : 18
5

延々30年にわたり連載を続けた挙げ句未完に終わった大長編小説。進むにつれ、登場人物はどんどん増え、舞台はあちらこちらに飛び、誰が主人公なのかもわからなくなる。その破天荒さを楽しめるかどうかで、評価が分かれるのではないか。
おもしろいことはまぎれもなくおもしろい。なにしろ長いから退屈な部分もあるが、これだけのページ数常にワクワクドキドキしていたら心臓がもたないだろう。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2012年5月29日
読了日 : -
本棚登録日 : 2012年5月29日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする