鏡の国のアリス (偕成社文庫 2065)

3.66
  • (59)
  • (32)
  • (109)
  • (8)
  • (2)
本棚登録 : 384
レビュー : 49
制作 : Lewis Carroll  芹生 一 
ナホさん  未設定  読み終わった 

アリスの翻訳もまた星の数ほど有りますが、脚注が充実していて、テニエルの挿画で、言葉遊びに関しても無理なく読みやすい、と言う点でアリス初心者として間違いのない選択だったと思います。
『不思議の国のアリス』よりも「(チェスの)ルールに則った」展開なので、トランプの国のような「わけわからん感」は少ないかしら? その代わりパズルのような楽しさがあります。
原書で読むともっと楽しいんだろうなぁ。

レビュー投稿日
2010年6月19日
読了日
2010年6月19日
本棚登録日
2010年6月19日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『鏡の国のアリス (偕成社文庫 2065)』のレビューをもっとみる

『鏡の国のアリス (偕成社文庫 2065)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする