国家と人生 寛容と多元主義が世界を変える (角川文庫)

3.78
  • (10)
  • (16)
  • (18)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 140
レビュー : 16
kinoshitajunjiさん  未設定  読み終わった 

著者の外交官時代を描いた『国家の罠』がとても面白かったので期待して購入したが、これはイマイチ。。
筆者の論理展開に飛躍を感じてしまい、読む気を無くした。

レビュー投稿日
2014年3月3日
読了日
2014年3月3日
本棚登録日
2014年3月3日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『国家と人生 寛容と多元主義が世界を変える...』のレビューをもっとみる

『国家と人生 寛容と多元主義が世界を変える (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする