物語のおわり (朝日文庫)

3.74
  • (53)
  • (100)
  • (99)
  • (9)
  • (1)
本棚登録 : 1173
レビュー : 106
著者 :
kirakira30さん 小説   読み終わった 

ある短編が北海道を旅し、偶然出会った人たちの手から手へと渡されていく。ここで終わりなの?!という絵美とハムさんの物語。でも、ちゃんと続きはあった!最後のお話が心に刺さる。おばあちゃんの孫へのメッセージに震えた。私にも同じようなことができるだろうか。気づけるだろうか。気づける人になりたいと切に願う。でも、自信はない。思っていた以上に素敵な1冊でした。

レビュー投稿日
2018年2月12日
読了日
2018年2月12日
本棚登録日
2018年2月12日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『物語のおわり (朝日文庫)』のレビューをもっとみる

『物語のおわり (朝日文庫)』にkirakira30さんがつけたタグ

ツイートする