インディヴィジュアル・プロジェクション (新潮文庫)

3.37
  • (63)
  • (107)
  • (276)
  • (27)
  • (13)
本棚登録 : 964
レビュー : 125
著者 :
きよさん おすすめ小説   未設定

軽いんだけど、重みがあって、真面目腐っていながら脱力感があって、軽い。
都会の今の空気感がすごく乾いた感じでカッコいい!
(渋谷がどんなとこかはよく知らんいなかっぺなのですが、そうぞうの渋谷にジャストフィット☆)

日記形式の一人称でつづられていくある若い男の日常なんだけど、どこにでもいるような若者のありふれた日常である風を装ってはいるけれど、読み進めるほどにどんどん謎に引き込まれていく感じがして、夢中になってしまいました。
これは、文句なく面白い。
そして、読み終わってもなお謎を残す深みのある作品です。
作者の作品では初めて読んだんだけど、断然興味持っちゃった。
又他の作品読んでみよっと。

レビュー投稿日
2006年2月15日
本棚登録日
2006年2月15日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『インディヴィジュアル・プロジェクション ...』のレビューをもっとみる

『インディヴィジュアル・プロジェクション (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする