黄金拍車〈3〉異次元騎士カズマ (角川文庫―スニーカー文庫)

著者 :
  • 角川書店 (1988年8月1日発売)
4.17
  • (5)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 44
感想 : 2
4

やむなく別行動をとった黒髪のロランと天才オリビエとは再会を期し、美姫エトワールとジャネットを道づれに、敵中突破500キロ。ようやく王太子の宮廷にたどり着いた。オレ、桜木和馬、17歳。〈伝説の勇者〉として王太子に自信と気力を回復させ、フロリン王国の統一に向けて立ち上がらせる、というのがオレの役目。そして、遂に、軍陣を整え進軍することになった…。〈伝説の勇者〉の力を見よっ!エトワールの夢をかなえるまで、オレは死なんぞ、死ぬものか。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ライトノベル
感想投稿日 : 2012年7月17日
読了日 : -
本棚登録日 : 2012年7月17日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする