ラテンアメリカ五人集 (ラテンアメリカの文学) (集英社文庫)

  • 集英社 (1995年9月20日発売)
3.68
  • (3)
  • (7)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 69
感想 : 5
4

ラテアメのマジリアでは、ない。
むしろ序盤ーリリカル、中盤ーガーリーあるいは幻想小説、終盤ーポエジイあるいはマジリア、と区画整理されたアンソロジー。
そしてどれも良作。そう、リリカルな作品のほうが、実は心に残りそうなのだ。

増補改訂版では、シルビーナ・オカンポ「鏡の前のコルネリア」→カルロス・フエンテス「二人のエレーナ」らしい。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 文学 海外 /南米
感想投稿日 : 2017年12月6日
読了日 : 2017年12月6日
本棚登録日 : 2017年12月6日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする