丕緒の鳥 (ひしょのとり) 十二国記 5 (新潮文庫)

4.05
  • (696)
  • (789)
  • (451)
  • (57)
  • (8)
本棚登録 : 5830
レビュー : 730
著者 :
制作 : 山田 章博 
kocwgaさん 小説   読み終わった 

購入してだいぶ時間が経ちますが、ようやく読み終わりました。
結果的にはとても良かったです。

十二国記、十数年ぶりの新刊ということで期待してました。一方で長編ではなかったこと、またyomyomの短編はすでに読んでいたため、 果たして満足できるのかという不安もありました。

しかしながら小野さんもその辺りは配慮されたのでしょうか。既刊の背景がうまく活かされた内容であったため、飽きることなく読み進めることができました。中でも『青条の蘭』は終盤まで背景が明かされず、その焦らし方は流石だなと思いました。

新装版を読み進めてる方なら楽しめるはずです。
ただ新作が二篇というのはちょっと物足りないかなと。ファンとしてはそれでも嬉しいのですが。とりあえず次の長編新作、楽しみです。

レビュー投稿日
2013年8月11日
読了日
2013年8月11日
本棚登録日
2013年8月8日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『丕緒の鳥 (ひしょのとり) 十二国記 ...』のレビューをもっとみる

『丕緒の鳥 (ひしょのとり) 十二国記 5 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『丕緒の鳥 (ひしょのとり) 十二国記 5 (新潮文庫)』にkocwgaさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする