明日死ぬかもしれない自分、そしてあなたたち

3.56
  • (60)
  • (162)
  • (153)
  • (35)
  • (6)
本棚登録 : 1209
レビュー : 193
著者 :
実葉入秋さん 山田詠美   読み終わった 

昨日からこの本を二日で読み上げました。


さすが大好きな山田詠美さん
と思ったり、
少し描写が古臭くなったな…

と悲しかったり



でもやっぱり、
ベッドタイムアイズでデビューして

50代になった作家が行きついた
深みもちゃんとあります。


温か下町みたいな感じじゃなくて

ちょっと向田邦子さんみたいな
家族を冷静にみられる世界観なので、

こういう本を読むと
あーやっぱり私の落ち着く世界は
ここだわ


と山田詠美さんの世界からは

かけ離れた場所で
陳腐な渡鬼状態に
心を砕き
疲れ果てている身体には


本当に安心させてもらえるので、
ありがたいです。

特に誰かの死に向き合った事が
ある人、あるいはそういう事を考えなくては
いけない時に読んでみるといいかもしれません

レビュー投稿日
2014年5月14日
読了日
2014年5月14日
本棚登録日
2014年5月14日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『明日死ぬかもしれない自分、そしてあなたた...』のレビューをもっとみる

『明日死ぬかもしれない自分、そしてあなたたち』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『明日死ぬかもしれない自分、そしてあなたたち』に実葉入秋さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする