嘘と正典

3.76
  • (20)
  • (31)
  • (28)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 306
レビュー : 43
著者 :
小春さん あ行   読み終わった 

魔術や音楽、流行、時間など、様々な素材にSF要素を盛り込んで仕立てた6編を収録。うち5編は短編で、表題作のみ書き下ろしの中編。

新聞の書評で興味をもち、初めて読む作家。
SFで若手というと手に取るのを躊躇しがちだったが、奇をてらうわけでもなく、むしろSF要素は控えめ。最後にオチのある小粋なミステリーといった趣で、味のある作品集だった。

山本周五郎賞を受賞した長編『ゲームの王国』も読んでみよう。

レビュー投稿日
2020年2月23日
読了日
2020年2月22日
本棚登録日
2020年2月17日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『嘘と正典』のレビューをもっとみる

『嘘と正典』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『嘘と正典』に小春さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする