新装版 竜馬がゆく (5) (文春文庫)

4.06
  • (793)
  • (489)
  • (637)
  • (14)
  • (2)
本棚登録 : 4811
レビュー : 216
著者 :
kohadaさん 小説   読み終わった 

池田屋事件、禁門の変、軍艦操練所の解散、そして西郷との出会い。ちょうど「西郷どん」を見てることもあって、違った側面から幕末を眺めることができて面白い。主だった人物がどう動いたかをリンクさせた幕末年表があると面白そうだけどどっかにないかな?「○○年、西郷が××をしていた時に龍馬は~~をしていて、桂は△△をしていたのかぁ」とかね。

レビュー投稿日
2018年8月3日
読了日
2018年8月3日
本棚登録日
2011年8月9日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『新装版 竜馬がゆく (5) (文春文庫)』のレビューをもっとみる

『新装版 竜馬がゆく (5) (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする