二の姫の物語 (フラワーコミックス)

3.71
  • (69)
  • (87)
  • (152)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 670
レビュー : 62
永遠ニ馨ルさん マンガ   読み終わった 

古書店でジャケ買いしちゃった。
裏表紙の「姫君と家臣の絆」の文句と手を握る絵……もうそれだけで買うに値するーーキヤァ( ≧▽≦)キヤァ

さて、表題作は中華風なファンタジー。
二の姫(と呼ばれる)、王家三姉妹の真ん中のお姫さまと、彼女に仕えることとなった家臣の恋。
あぁ、こういうシチュエーション大好き。尽くされるのは好きです(´▽`*)←聞いてない

それはさておき、このほかにも二作品が同時収録されているワケだが、
それぞれ舞台は違っても、基本、好きになった女の子を陰ながら見守るイケメンな構図。
作者さんの理想の恋愛像ってこういう感じなのかなぁ……と考えつつ、趣味が合うなぁ、と思ったり。

けれど、ちょっと絵が雑に感じる部分があったりして、残念。

レビュー投稿日
2013年9月13日
読了日
2013年9月13日
本棚登録日
2013年9月13日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『二の姫の物語 (フラワーコミックス)』のレビューをもっとみる

『二の姫の物語 (フラワーコミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする