少年ジャンプが1000円になる日~出版不況とWeb漫画の台頭~ (コア新書)

3.75
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 3
著者 :
古泉智浩さん 本と雑談ラジオ   読み終わった 

 電子書籍によって漫画家の可能性はぐんと広がっていることが分った。それを活用する方法が提示されているのだが、本当にものぐさであり、育児に忙殺され今抱えている仕事をこなすことで手一杯で締切をなんとか回すばかりだ。そうこうしているうちにバスが扉を閉じて走り去ってしまうのだろう。今までもそんなことが多々あった。面白いのを思いついて、それをただひたすら描けばヒットする、なんて立場だったらよかったなあ。僕にVコミを紹介してくださった奈良崎コロスケさんが度々登場して大活躍されていた。

レビュー投稿日
2018年2月22日
読了日
2018年2月22日
本棚登録日
2018年2月22日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『少年ジャンプが1000円になる日~出版不...』のレビューをもっとみる

『少年ジャンプが1000円になる日~出版不況とWeb漫画の台頭~ (コア新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする