書棚と平台―出版流通というメディア

3.69
  • (4)
  • (10)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 176
レビュー : 20
著者 :
kojichinenさん 論説   読み終わった 

非常に興味深い。

現代日本の出版流通が形成されるまでを歴史にのっとりながら見ていき、様々な現状の原因を考察していく。

そこに自分の思考を重ね合わせながら読めば、出版流通に興味のある人にとってはとても楽しい時間が提供されること間違いなし。

レビュー投稿日
2013年1月15日
読了日
2013年1月15日
本棚登録日
2013年1月14日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『書棚と平台―出版流通というメディア』のレビューをもっとみる

『書棚と平台―出版流通というメディア』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする