戦後史の解放II 自主独立とは何か 後編: 冷戦開始から講和条約まで (新潮選書)

4.00
  • (3)
  • (5)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 79
レビュー : 9
著者 :
kojirok1222さん  未設定  読み終わった 

日本国憲法制定、サンフランシスコ講和条約締結、日米安保条約締結の流れがよくわかる。

著書も書くように、外交は限られた中から最もましな選択肢を選ぶもので、自分の好きに絵を書くようなものではない。

刻々と動く周囲の情勢を踏まえて決断しなければ、国家の舵取りを誤る。
国内政治も国際関係も同じだと思うが、後者にしくじりが多いのは何故か。

レビュー投稿日
2019年1月7日
読了日
2019年1月4日
本棚登録日
2018年12月18日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『戦後史の解放II 自主独立とは何か 後編...』のレビューをもっとみる

『戦後史の解放II 自主独立とは何か 後編: 冷戦開始から講和条約まで (新潮選書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする