神無き月十番目の夜 (河出文庫―文芸コレクション)

3.81
  • (5)
  • (3)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 40
レビュー : 4
著者 :
komatta22232223さん  未設定  読み終わった 

大昔、知り合いに借りて読んでおもしろかった記憶はあった。だからこそ始祖鳥記とかも読んだ。古本で見かけて買って再読。いや、やっぱりオモロい。飯嶋和一の最高傑作はこれやと思う。もちろん異論は認めるけど。
そっちには進んでほしくない方に話が進むのはわかってるんやけど読むのを止められへんジレンマ。誰も望まない結末に向けて一直線に進むストーリー。いやはや、このどうしようもない昏さがたまらんのよね。

レビュー投稿日
2018年6月19日
読了日
2018年6月19日
本棚登録日
2018年6月19日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『神無き月十番目の夜 (河出文庫―文芸コレ...』のレビューをもっとみる

『神無き月十番目の夜 (河出文庫―文芸コレクション)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする