消えた装身具 (ハヤカワ ポケット ミステリ)

  • 早川書房
3.57
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
感想 : 3

またまた、モース主任警部とルイス部長刑事!

ツアー旅行でオックスフォードを訪れた
アメリカからの御一行。(割と年齢層高めのグループ)

そのうちの一人がホテルの部屋で死んでいるのが見つかり…

テレビの2時間ドラマとかでも思うんだけど、
こう言う禍々しい事件が起きても
ツアーって続行されるものなのかな?

内容としては、どうやらテレビドラマ用に書いた脚本を
小説にしたらしく、

謎解きに関するヒントも、
映像で見せてくれないとわかりにくいものばかり。

ただモースとルイスのやり取りを喜び、
またルイスの事を表した描写、
「優しそうな」「人のよさそうな」をみてニヤニヤして、
ルイス夫婦の仲睦まじい様子をみては嬉しくなる。

つまり、「噂の刑事トミーとマツ」を鑑賞するように
事件は二の次で良いのだね。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: コリン・デクスター
感想投稿日 : 2014年8月24日
読了日 : 2014年8月24日
本棚登録日 : 2014年8月24日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする