去年ルノアールで

著者 :
  • マガジンハウス (2006年2月23日発売)
3.79
  • (70)
  • (49)
  • (88)
  • (9)
  • (3)
本棚登録 : 426
感想 : 87
4

図書館などで目にするたびに手にとってはニヤついていたが、
この度自宅にてゆっくり読もうや!と言う事になり。

もう最初からすると10年くらい前の出来事(?)、

でもまったく色あせていませぬ。

喫茶室ルノアールで妄想する日々の物語。

ナチュラル・ゲンズブール、

「ユーモア話術」

倒れていたキックボード…

2003年、仲違い(決裂?)してしまった
チェッカーズのフミヤとタカモク、
現在もそんな関係、残念ながら継続中だね…
ここのエピソードも大笑い必至だ。

選ぶテーマも良い意味でしょぼく、
言葉遣いもいちいち面白い。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: エッセイ
感想投稿日 : 2012年1月17日
読了日 : 2012年1月17日
本棚登録日 : 2012年1月17日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする