風味絶佳

3.39
  • (128)
  • (290)
  • (742)
  • (46)
  • (12)
本棚登録 : 1912
レビュー : 390
著者 :
komoroさん  未設定  読み終わった 

風味絶佳、海の庭、春眠が好きです。共通してちょっと切ない。
風味絶佳は、女性側から見ていると感じる。シュガーとスパイスの配分はセンスと経験かな。グランマの孫にしては志郎センスないな。
海の庭は、日向子の本当の初恋物語。夏と海と青色の物語。
春眠の弥生は、生涯において奇跡的に出逢うべき人と出逢えた。それが居場所だってことは自分だからこそわかるんだろうな。

レビュー投稿日
2014年9月10日
読了日
2014年9月10日
本棚登録日
2014年9月10日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『風味絶佳』のレビューをもっとみる

『風味絶佳』のレビューへのコメント

9nanokaさん (2014年9月14日)

共通してちょっとせつないのわかります。終わりがちょっと曖昧で、どうしたらいいかわからない感じですよね笑。
センスと経験…難しいですね。史郎にセンスがないのは同感です笑。

優しいコメントをたくさん、ありがとうございます。とても、恐縮です…
でも感想が言い合えるのは面白いですね!

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする