神も仏もありませぬ (ちくま文庫)

3.77
  • (15)
  • (35)
  • (25)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 299
レビュー : 28
著者 :
konoatsuさん  未設定  読み終わった 

「100万回いきた猫の」の作者のエッセイ集。

北京で生まれ、戦後に日本に戻ってきたバックグラウンド、そして群馬の山奥で暮らす様子を語った一冊。

基本は笑えるという意味でとっても面白い。

でも、時たまズシーーーンとくる言葉に出会うことができます。

家畜についての洞察、エジソンやピカソの情熱について、沈黙に耐えられない人についての描写。

浮世離れしたような生活だけど、スコーンと本質を貫くような歯切れの良い言い回しがとても心地よいです。

レビュー投稿日
2019年2月6日
読了日
-
本棚登録日
2019年2月6日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『神も仏もありませぬ (ちくま文庫)』のレビューをもっとみる

『神も仏もありませぬ (ちくま文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『神も仏もありませぬ (ちくま文庫)』にkonoatsuさんがつけたタグ

ツイートする