街場の読書論

3.81
  • (62)
  • (95)
  • (69)
  • (12)
  • (5)
本棚登録 : 1029
レビュー : 108
著者 :
たけおさん  未設定  読み終わった 

「爾来私は書物について《出力性》を基準にその価値を考量することにしている」 出力性てのは読んだあとに何かしたくなることらしい、例えばビールが飲みたくなるとか。この本は本が読みたくなって、文章を書きたくなりました。

レビュー投稿日
2012年7月5日
読了日
2012年7月5日
本棚登録日
2012年7月5日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『街場の読書論』のレビューをもっとみる

『街場の読書論』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする