考具 ―考えるための道具、持っていますか?

3.62
  • (306)
  • (532)
  • (766)
  • (63)
  • (20)
本棚登録 : 4663
レビュー : 505
著者 :
kotarowizardさん  未設定  読み終わった 

アイデアを生み出し、企画するまでの手法の道具について語った本

目次
<blockquote>序章 広告会社でも最初は「ただの人」。今からでも全く遅くない!
第1章 「アイデア」「企画」を考えるとは、何をすることなんだろうか?
第2章 どうしたら“必要な情報”が入ってくるのか?―情報が頭に入ってくる考具
第3章 展開・展開・展開!―アイデアが拡がる考具
第4章 企画=アイデアの四則演算!―アイデアを企画に収束させる考具
第5章 時にはスパイスを効かす!―行き詰まったときのアドバイス
第6章 あなただけの『考具』を見つけよう!
終章 頭の動き方がシステム化することこそ、本当の『考具』かもしれない
</blockquote>
うーん、どっちかというと、手元において都度見るみたいな本だね。
フレームワークリスト本って感じ。
アイデアを出し、膨らまして、企画に変えるまでに必要な手法、フレームワークを載せた……ライフハック的な感じ。

ただ、載ってあるツールについていうと、昨今のライフハックでどこか見たことあるものばっかり。
ちょっとそこは残念かもね……。
アイデアが必要なクリエイティブ職の方向け。
そうでないと、ちょっと目的を見失いそうな……。

カラーバス効果、フォトリーディング、マンダラート、オズボーンのチェックリスト、ブレスト。
アイデアマラソン……そういったライフハック的なアプローチ、フレームワークについて語ってはいるので、クリエイティブな手法を知ることはできるかな。
そういうのが知りたい人にも合うか……。

あとは、アイデアを生み出すためのステップが気になるかな。
<blockquote>1-1:普段からアイデアのネタ素をいろいろ貯め込んでおく
1-2:目前の課題についての特殊知識や必要な情報をさらに頭に入れる
2-1:貯め込んだ中から、使えそうなネタ素・情報を引っ張り出す
2-2:引っ張り出したネタ素・情報を組み合わせて新しいアイデアを生む
</blockquote>
まさにこのとおり。

▽関連書籍
・<a href="http://mediamarker.net/u/kotaro/?asin=4797340266" target="_blank">3分LifeHacking</a>

レビュー投稿日
2019年5月1日
読了日
2009年3月11日
本棚登録日
2019年5月1日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『考具 ―考えるための道具、持っていますか...』のレビューをもっとみる

『考具 ―考えるための道具、持っていますか?』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『考具 ―考えるための道具、持っていますか?』にkotarowizardさんがつけたタグ

ツイートする