かぐや様は告らせたい 13 ~天才たちの恋愛頭脳戦~ (ヤングジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社 (2019年1月18日発売)
4.31
  • (46)
  • (42)
  • (9)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 1184
感想 : 14
4

『文化祭と二つの告白編』開幕!石上が勇気を出してつばめを誘えてよかった。彼が今まで頑張ってきたからこそ、周りの人たちも背中を押してくれたんだよね。それにしても、ツンデレ先輩は良い人なのに損な役回りをしてるよなあ。彼女を救う神は居ないのか…。

「文化祭でハートを贈る」ことがどういう意味かを理解せずにつばめへ渡した石上。気持ちのすれ違いコント感がすごかったけど、伝えたかった気持ちには間違いないわけで、とりあえずは良かったのかな。自分の行為の意味を知ったらどうなるだろうか。それにしても、かぐやは自分から告白を煽っておいて、その結果を潰さなくてよかった(笑)

ミコはいじられキャラが強くなってきた感あるね。ホラーハウスの音響を録るために、ミコを実験台にしてたシーンはかなり笑った。目隠しされてアレは怖い!客として来たかぐやと眞妃がミコと同じリアクションをしてるのも面白かった。

そして、最後の引きがすごかった。留学を決め、それを伝えた白銀。時間はもう残り少ない。最後の文化祭でいったいどこまで距離を詰められるのだろうか。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 漫画
感想投稿日 : 2019年10月6日
読了日 : 2019年1月20日
本棚登録日 : 2020年7月9日

みんなの感想をみる

ツイートする