からくりサーカス (16) (小学館文庫 ふD 38)

4.29
  • (3)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 4
著者 :
小鳥遊ひよのさん 漫画   読み終わった 

人形相撲の決勝とともに、勝の戦いも始まる。
戦闘の見所を描きつつ、平馬の成長もしっかり感じられていいね。
再会した時の二人の笑顔がグッとくる。
バスジャック回でバイクに乗ったしろがねと鳴海の関係が昔と逆で印象深い。
記憶が戻る日は来るのだろうか。

レビュー投稿日
2019年9月29日
読了日
2019年8月18日
本棚登録日
2019年9月29日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『からくりサーカス (16) (小学館文庫...』のレビューをもっとみる

いいね!してくれた人

ツイートする