阿修羅ガール

3.29
  • (94)
  • (159)
  • (412)
  • (76)
  • (26)
本棚登録 : 1218
レビュー : 265
著者 :
kotoro2000さん  未設定  読み終わった 

佐野とやっちゃったアイコは、次の日同級生にシメに会って
佐野が誘拐されてるのを知る。アイコはひそかに好きな陽治と佐野探しを始めるが、
シメられて反撃をくらわしたマキに金槌をくらう。
そこからアイコの三途の河の世界に入る。
陽治は霊媒師を通して川の崖に言葉を描いて助けようとするのに、アイコはそんな時
を利用して嘘でもいいから好きと言わせようとして、あっさりフラれ、更に自分で落ちてゆく。
森の中で怪物に追いかけられながらも結局食べられてしまい。
グルグル魔人のニート殺人者の中にも直接つながってしまう。
オタク風貌な霊媒師桜月淡雪に助けられるが、陽治はグルグル魔人に殺された三つ子の
母親といい感じになるし、ムカつくけどとりあえず桜月淡雪と歩いてゆく。

レビュー投稿日
2012年12月27日
読了日
2012年12月27日
本棚登録日
2012年12月27日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『阿修羅ガール』のレビューをもっとみる

ツイートする