ありえないほどうるさいオルゴール店

3.34
  • (12)
  • (50)
  • (73)
  • (16)
  • (3)
本棚登録 : 536
レビュー : 69
著者 :
小凛さん 2019   読み終わった 

世界にたった一つ、あなただけのオルゴールを作ってみませんか?
心の中に流れている音楽を聴きオルゴールを作ってくれる小さなオルゴール店で奏でられる、耳利きの店主とお客の心温まる不思議なメロディー。

小樽としか思えない北の町に佇む小さなオルゴール店。タイトルは『ありえないほどうるさい』だけれども、店内はとても静か。その理由も後で出てくるけれども。
一話目の「よりみち」のお客は、小さな男の子を連れた母子。耳の聞こえない男の子の心に流れていたのは子守唄・・・これで心をぎゅっと掴まれてしまった。そこからラストの老夫婦の話まで、何度鼻の奥がつーんとなったことか。優しいんだけど切ない、じんわりとくる話ばかり。
店主さんとウエートレスさんも、幸せになれたようで良かった。

レビュー投稿日
2019年6月19日
読了日
2019年6月19日
本棚登録日
2019年6月19日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ありえないほどうるさいオルゴール店』のレビューをもっとみる

『ありえないほどうるさいオルゴール店』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ありえないほどうるさいオルゴール店』に小凛さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする