古代中国の文明観―儒家・墨家・道家の論争 (岩波新書)

3.40
  • (1)
  • (7)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 61
レビュー : 10
著者 :
●●さん 歴史・思想   読み終わった 

古代中国の文明発生時、巨大な都市文明の建設に伴って大規模な自然破壊が行われた。孔子・墨子・老子等の諸子百家は、この問題についてどう考えたのか。彼らの間でかわされた論争を交え、その文明観を紹介。
※思想って、面白いです。

レビュー投稿日
2007年11月30日
読了日
2007年11月30日
本棚登録日
2007年11月30日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『古代中国の文明観―儒家・墨家・道家の論争...』のレビューをもっとみる

ツイートする